宣伝会議賞、課題発表されましたー!

ノンジャンル

本当、1年って早い!! 昨日まで初受賞の喜びを噛み締めていたつもりだったんですが、もう1年前のことなのか。もう過去の栄光。過去の栄光にすがりついているのはダサい!もう前を向かなくては、そう、グランプリという栄冠に。と、書きながらなぜか興奮してきたヒヒ馬です。というけで、「宣伝会議10月号」という雑誌で課題が掲載されました。私は電子版で購入。見てみると、色々と驚くことが…。というわけで、課題をみた所感をまとめてみましたー!

課題数と応募数

「協賛企業は36社。1つの課題につき、100作品まで応募できます。」

おー、36社かー。前回は54社だったのに、ずいぶん課題数減ったなぁ。でも、これで、全課題マックス応募も今回は簡単にできそう…、ん?

100作品まで応募できます。

ぐわああああああああ!!!前回の倍!!! ひゃ、100!? マックス応募で、3600案!? いやいやいやいやいや、さすがのチャレンジャーの僕でも、これはさすがに、無理…(笑) 「数は質」とか言いますが、3600はもう絶対質も落ちるレベル。というか、すべての時間を宣伝会議賞に捧げるレベル(笑) マックス応募の夢、見事に砕け散る…。でも、なるべく全課題50作品以上は出せるように、頑張ろうかなぁ。 

書きやすそうな課題多し!

やっと、やっと、やっと変わってくれた。

キッコーマン!セメダイン!

醤油と世界平和に、頑なにこだわり続けられたキッコーマンさん!ついに醤油を離れ、豆乳の課題に。もう、醤油地獄で、苦しまなくてすむ…(笑) (しかし、豆乳をあまり飲んだことがないという俺…) そして、なぜかB to Bにこだわり続けていられたセメダインさん!まさかの靴底修理の課題に。一気に距離が縮まったような気がします。(しかし、靴底、気にしたことすらないという俺…)ほかにも、生活用品、写真プリント、お子様プレート、クレジットカード、乗り換え案内、QRコード、電池、美術館など、前回よりも柔らかい課題が多くなった印象。これは、ペンが進むかも…!

といいつつ、難しい課題も健在。

「国際リニアコライダー」のコピーかぁ。確かに、普段から「国際リニアコライダー」のことばかり考えて…

ねえよ!!(笑)

名前を聞いてもピンとこない。略して「ILC」というらしいけど、分からないものをそもそも略されても分からん!(笑) いや、でも、こういう課題、

大好きなんですよね(笑)

まったく知らなかったものを、調べるワクワク感。好奇心が止まらないぜ。よし、俺が、今年の流行語大賞「国際リニアコライダー」にしてみせる!(笑) あとは、IBMだったり、日本ガイシだったり、日本郵船だったりかな。でも、ちゃんと調べればとっかかりが出そうな、そこまで構えなくもいいような気がします。いやいやいや、それよりも…

女性ものの課題、多すぎいぃぃぃゃゃゃぁぁぁぁ(悲鳴)

スキンケア系の課題が、4つ! 不動産地獄から解放されたと思ったら、まさかのスキンケア地獄が始まるとは…。これは、あれですね。性転換手術して、スキンケア買えってことですね!賞を取る前に、アソコを取れと、そういうことですね!?…いやいや、そんなことするより、女性に聞けばいいんだ!そう、彼女に聞けばいいんだ!…あ、

彼女いない…

というわけで、今回の課題は、女性の皆様と、リア充の皆様にはチャンスです(笑)

結論

前回よりも少ない36課題。
書きやすい課題多し。
そして応募数100本まで。
これが意味すること、それは…

狭き門が、より狭き門に。

協賛企業賞が減って、応募数が増えて、書きやすい課題が多いなんて、これはかなり熾烈な戦いになる気がします(笑) 1cm開いていた賞への扉が、1mmぐらいに閉まった印象。え?グランプリを取る?そんな夢みたいなこと、誰か言ってましたか?(笑) まぁ、

気楽に、頑張ろうっと(笑)

キャッチコピー・ライティングのご依頼、絶賛受付中

どなたか、3600本、頑張ってチャレンジしてください(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました