ジョルダン(難易度☆☆)

感想

体調、復活しました。ヒヒ馬です。あれですね。どんな風邪薬よりも、一番効くのは、

睡眠ですね(笑)

宿屋にいって、主人公たちがあっという間に回復する理由が、身に染みて分かりました。あぁ、寝るって最高だわ。みんな、コピーなんか書かずに、寝ましょう!(笑) そして、みんなが寝ている間に、僕はコピーを書き続けようと思います。というわけで、今日は、この課題!

お友達を乗換案内の「ファン」にさせるアイデア

これ、一見すると、意味が2通りあって、ややこしいんですよね。

①乗換案内自体のファンになるアイデア。
②「乗換案内」というアプリのファンにあるアイデア。

まぁ、おそらく②だとは思うんですけどね。さすがに①だと、マニアックな鉄オタしかターゲットいねぇだろ!と突っ込みたくなりますしね^^; 広義には①も含まれているかもですが、自分は②を中心に考えていました。だって、

乗換案内アプリなんて、そんなに比較せずに、インストールしている

人がほとんどじゃないかなと思うんですよね。もしくは、もともとスマホにインストールしてあるパターンもありそうですね。だから、大切なのは、乗換案内が便利になることを伝えることじゃなくて、「乗換案内」の乗換案内が便利だってことを伝えることかなと思います。なので、なるべく、独自の機能や、売りにしているサービスを中心に調べていました。他社のアプリと基本機能はほぼ同じなのでなかなか難しいんですが、「ジョルダン」というイメージや、社員の想い調べて、なるべく「ジョルダン」ならではのコピーを作り出したいなぁと思う、今日この頃です。

キャッチコピー・ライティングのご依頼、絶賛受付中

難易度が低いのは、学生のころ、ジョルダンにはすごいお世話になったことがあるからです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました