GUERLAIN(難易度☆☆☆☆)

感想

スキンケアの課題を取り組み始めてから、何となく女性の肌をよく見るようになりました。ヒヒ馬です。注意しないと、通報されそうですね(笑) というわけで、コスメ地獄、第二弾!今日は、この課題!

GUERLAIN L’ESSENTIELを20代女性にあと一押しするためのブランディングアイデア

商品名の読み方を調べるところからのスタート!(笑) 「ゲラン」の「レソンシエル」ですね。ラグジュアリーファンデーションということで、少しお高めのファンデだから、20代女性にはなかなか手が出せないのかなと、勝手に推測。成分よりもコスパを重視するのかなと推測。きっと、まだそこまで「お肌の重要性」に気づいていない世代なのかなと推測。ちょっとスイーツに使うお金を我慢してでも、この「ゲラン」を買いたくなる理由を、作る必要はあるのかなと推測。ただ「キレイになる」って言っただけでは、7000円は払いませんよねぇ。だって、

チーズインハンバーグ、10回も食えるじゃん!(笑)

キャッチコピー・ライティングのご依頼、絶賛受付中

本当、コスメって、金かかるんだなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました