100本通過したことより、嬉しかったこと。

自分事

仕事でコピー書いてるときって、けっこう孤独なんですよねぇ。ひたすら調べて、考えて、ひらめいたり、詰まったりして、もう一度調べなおして、もう一度オリエン見て、また書いてみる、みたいな。すごいいいコピーが書けても、全然いいのが出せずに苦しんでも、誰も、何も言わない。フリーって、本当に、いい意味でも悪い意味でも孤独です(笑) 

そんな中、宣伝会議賞の発表があって、もちろん結果も嬉しかったんですが、それよりも嬉しかったのは、

皆さんに、お祝いしていただけたこと。

もう、本当、優しい皆様のコメントなど、心に染みました。こうやって、コピーライター同士がお互いの健闘称えあえるイベントって、宣伝会議賞だけなんじゃないかと思うんですよね。宣伝会議賞に参加している人って、ライバルだと思う人はいても、敵だって思う人はあんまりいないんですよねぇ。自分が受賞しなくても、誰かが受賞したら素直に喜べるという、そういうのって、実務だけでは100%味わえない、すごい貴重なことだなぁと実感します。たった1行で、そういう繋がりまで生み出してくれる宣伝会議賞って、すごくないですか?(笑) 

なんかまとまらなくなっちゃいましたが、とにかく、皆さん温かいコメントなど、ありがとうございました。なんだかもう受賞しなくても、満足です(笑) いや、うそです。受賞したいです(笑) あーーーー、本当に、もう、

皆さんと、虎ノ門ヒルズで、会いたい…!(笑)

キャッチコピー30案、1万円で、制作いたします!

2次審査員の方、お手柔らかにお願いいたします(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました