浅いコピーは、検索する。

自分なりの書き方

やっぱり、結婚式、苦手です。ヒヒ馬です。素直に祝えばいいんですが、「一方の俺」みたいなことばかり考えてしまって、ブルーになりがち…。しかもそんなお祝いの場でブルーになるわけにもいかず、なぜか疲れました(笑) そんな疲れた状態だと、結構浅いコピー、書きがちなんですよねぇ。例えば、こんなコピー。

夢を、全力で、応援する。
(商工中金)

もうこんなコピー、審査員の眼中にもなく、読み飛ばされる、表面的なコピーですよね(笑) 全部消して考え直すのもいいんですが、自分の場合は、

「夢 商工中金」

とかで検索します。すると、中小企業の社長と夢を語る、商工中金の社員のエピソードのページがヒットしたりします。そのページを読むことで、より、「夢」がいったいな何なのか。「応援」ってどういう行動なのかが、具体的になってくるんですよね。浅いコピーで困ったときは、この検索法、おススメです!

キャッチコピー・ライティングのご依頼、絶賛受付中

結婚は、夢の、また夢だなぁ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました