今年のSBCラジオCMはスゴイ!~スワテック建設~

なるほど

よく子供の頃、

「俺、そんなこと言ってません」
「言いましたー」
「じゃあ、何時何分何十秒、地球が何回回った時ですか~?」

という謎の返しがありませんでしたか?(笑) で、夏休みの自由研究で、本当に地球が回った回数を調べて、この質問に言い返したことがあります(笑) ヒヒ馬です。今日は、そんな子供の好奇心をつかったラジオCMを紹介します!

男の子:パパ。OMソーラーハウスって、どういう意味?
パパ:「O」はおもしろい。「M」はもったいない。って意味だよ。 太陽熱を使ってるから冬は暖かく、夏は涼しいんだ。
男の子:夏休みの自由研究にしよ。
NA:スワテック建設株式会社。

第8回SBCラジオCMグランプリ

ただ、「環境にやさしい家」だけではなく、「子供の好奇心をくすぐる家」というのが、一歩抜けているポイントかなぁと思います。たしかに、よく考えたら、実家がそういう家だったら、ちょっとエネルギーに興味を持つようになってたかもしれないなぁ。「夏休みの自由研究」は、うまいなぁ。

結構この課題は必須のキーワードが多くて遊びにくい課題ではあったんですけど、そういうときは、

ストレートな説明+オチ

この型が結構使えます。誰かに商品やサービスの説明をさせて、最後に意外なオチにもっていくようなCMですね。過去にこの型を使って受賞したものがあります。

娘「パパー、なぞなぞね!」
父「いいよ」
娘「増えれば増えるほど、減るものはなーんだ?」
父「えー、分からないなぁ」
娘「正解は、JAバンクあいちの貯金連動型住宅ローン、堅実家計。貯金残高に応じて、ローンの利息負担を軽減してくれるの」
父「く、詳しいな」

第1回@FMラジオ 協賛企業賞

「堅実家計の説明」+「子供のなぞなぞ」

という構成ですね。

こう、商品が複雑なときは、しっかり説明を入れて、何かしらオチをつける作戦もありかもしれないと感じた、受賞作品でした!

そう、最近、光熱費がやばい…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました