三井記念美術館(難易度☆☆☆)

感想

なぜか、色々課題を飛ばしていました。ヒヒ馬です。完全にボケてます。こんな時は、気分転換に、ちょっと美術館でも行こうかな。というわけで、今日はこの課題!

誰もが「日本橋と言えば三井記念美術館」と連想するアイデア

実は、ここ、公募仲間と先日行ってきましたーーー!この時は、「高麗茶碗展」なるものが行われていて、色々と気づきがあったんですが、何よりも、一番思ったのが、

ザ・高尚

この中でガストの話とかできないほどの雰囲気は、流れていましたね(笑) 客層もしかり、展示方法もしかり、雰囲気もしかり、もうリッチな大人の空間が漂っていて、本当に俺はここにいていいのだろうかと、茶碗より自分を見つめていたような気がします(笑) まさに、日本橋ならではの美術館だなぁという感じでした。

ただ、今回の課題は、三井記念美術館の良さを伝えるのではなく、「日本橋=三井記念美術館」と連想させなければならないのが、また1つ難しいポイントですね。なので、美術館だけではなく、日本橋の街も思い出しながら、書き進めています。あぁ、ガストより、日本橋が似合う大人になりたいぜ(笑)

キャッチコピー・ライティングのご依頼、絶賛受付中

美術館なのに、なぜかレジンの話で盛り上がってた気がするな(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました