金槌と、クラフトボス。

振り返り

プールの授業がトラウマでした。ヒヒ馬です。本当、全然泳げなかったんです。いや、自分では必死に泳いでるつもりなのに、なぜか、

先生!ヒヒ馬くんが、溺れてます!

と、心配されるぐらい、ひどい泳ぎでした(笑) 授業の課題で、25メートルを泳ぎ切るというのがあったんですが、本当に憂鬱でした。超頑張っても5メートルしか泳げない自分にとっては、高すぎるハードル…。しかも周りには笑われる泳ぎ方。プールの授業の朝は熱を測るんですが、わざと体温計をギューーっと力を入れって、何とかして熱を出して休みたかったぐらい、本当大嫌いでした(笑) 

でも、先生の指導のおかげか、だんだん泳げるようになってきたんです。というより、

息継ぎができるようになってきたんです!

「く、苦しくない!」とコツをつかみ始めて、とうとう世界新記録を樹立したかのような気分で、25メートルを泳ぎ切ったんです。いやー、感動したなぁ。うん、やっぱり、息継ぎって、大切ですよね。で、ふと思ったんです。

コーヒーを飲む時間って、
息継ぎと似ているなって。

ずっと仕事ばかりしていると、息が詰まってしまって溺れちゃうかもしれない。その前に、ちょっとコーヒーを飲んで、軽くリフレッシュすることで、また脳が動き出す。そんな時間をクラフトボスは作り出しているのかなと感じた、課題でした!

キャッチコピー、こちらで、制作いたします!

このブログも、ある意味コーヒーブレイクと似ている(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました