広辞苑と、デンソー。

振り返り

AVの話、性的欲求と知的欲求の話と、ゲスイ話が続いて、いよいよこのブログ、誰にも見られなくなるのではと恐れていますが、今日もちょっとゲスイ話です(笑) 皆さん、辞書で一番最初に調べたものを覚えていますか? 僕は、中学校の頃かな。初めて紙の辞書を買ってもらって、真っ先に調べた言葉、それは…!

「うんこ」でした(笑)

すげえええええ!!! この辞書、ちゃんと「うんこ」まで解説してるよおおお!じゃあ、「ちん…(自主規制)」と、妙に興奮してました(笑) 辞書の解説云々よりも、「何でも載ってる」ことに、結構驚いた記憶があります。で、宣伝会議賞のデンソーの課題を取り組んでいた時に、ちょっと調べてみたんです。

「QRコード」
広辞苑に載ってるー!

こう、人が開発したものが、公式の辞書に載るって、本当すごいことだなぁとつくづく思います。「日本の言葉」として認められるほど、デンソーの技術は日常に浸透しているんだなぁと、広辞苑を前にしみじみ感じた、課題でした!

キャッチコピー30案、1万円で、制作いたします!

岩波書店さん、「ヒヒ馬」の方も、何卒宜しくお願い致します(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました