今年のSBCラジオCMはスゴイ!~ショーシン~

ハートフル

いやーーーーーーーーーー、

オンライン人狼、楽しかったー!!

ヒヒ馬です。人狼ゲームを主催したのは初めてだったんですが、いきなりの呼びかけにも関わらず、12人の方が集まってくれました!!初心者の方もいらっしゃったんですが、皆さん本当うまくて、最後まで盛り上がりましたねぇ。本当、人狼はただのボードゲームというより、若干スポーツっぽいような、アドレナリンが出るような頭脳戦になるので、ハマっちゃうんですよねぇ。ぜひ、またやりたい!!!というわけで、そんな興奮気味の心を落ち着かせる、ハートフルなラジオCMを紹介します!

父:来週の授業参観、俺が行くよ。
娘:パパが?いいよ。
父:何で?
娘:パパ、今の時期はリンゴ、忙しいでしょ?
父:リンゴ?大丈夫だ。今年から時短できる。
娘:時短?何で?
NA:スピードスプレヤーで害虫駆除を時短しよう。未来農業に貢献する、ショーシン。

この課題、結構難しかったんですよ。「スピードスプレヤー」って馴染みがないから、日常の出来事となかなか結び付けられない課題で、商品よりのCMばかりになってしまっていたんですが、いやーーー、「時短」という視点はなかったなぁ!しかも、その時短した時間を子供のために使うって、本当心優しい人しか思いつけない発想ですよねぇ。

「スピードスプレヤー」

「農薬を効率的にまける」

「農業が時短できる」

「余った時間を子供のために使える」


「授業参観にいける」

スピードスプレヤーから、ここまで辿りつけるのは、本当すごい…。「商品を使うことで起きる変化を、どこまで膨らませられるか」やっぱりここがカギですよね。多分、授業参観までいけたのは、この作品だけしかなかったんじゃないかと思います。本当、CMって想像力合戦ですよね。よし、想像力、膨らませまくるように、頑張るぜ!!

コピーライターに、10案1万円で、依頼できます!

あんまり想像を膨らますと、商品に戻ってこれない可能性もあるんですけどね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました