今年のSBCラジオCMはスゴイ!~うどん天国 麺天~

ユーモア

ラーメンはご褒美って感じがするのに、そうめんはハズレって感じがするのはなぜでしょう?(笑) ヒヒ馬です。子どもの頃、夏にそうめんが出てきたときのがっかり感は、自分だけかな(笑) 本当に美味しいそうめんを食べてないだけかもしれない…。というわけで、今日はそうめん…、ではなくうどんのラジオCMを紹介します!

先生1:子ども達が皆、同じ間違いをするんですよ。讃岐は長野県だって。
先生2:うちのクラスもです。どうしてですかねぇ。
先生3:それ、うどんのせいですよ。「讃岐の味ここにあり」って言うから。
NA:本場讃岐うどんをそのまま長野へ。うどん天国 麺天。

この型は、もうラジオCMですごいよく見ますよね。みなさん、お気づきですよね。じゃあ、一緒にいきますよ!せーの!

良すぎて困るパターン!

このCMは、「讃岐うどんが長野で味わえる」ことを強調させるために「讃岐うどんが長野で味わえることが知られすぎていて困ると言い換えて、先生が困るシチュエーションを作っていますよね。本当ね、この「〇〇すぎて困る」は、すごい便利なんですよ。例えば、

「家が心地いい」

「家が心地よすぎて会社に遅刻する」

「車がかっこいい」

「車がかっこよすぎて道行く人に写真を撮られまくる」

みたいに、商品の良さを大袈裟に強調することで、面白いシチュエーションやオチをつくることが結構できるんですよね。今回は、生徒がみんな「讃岐うどんは長野」と思って先生たちが困っているシチュエーションで面白くしていますよね(笑) よし、この型、文化放送でも試しまくるぜ!

あー、そうめんより、讃岐うどん食いてーー!!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました