フルマラソン、完走しましたー!!(現実)

自分事

いやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

疲れた(笑)

というわけで、沖縄マラソン、何とか42.195キロ完走いたしましたー!ヒヒ馬です。本当に、完走するのが、こんなにも大変だとは…。もう、今は、お爺ちゃん顔負けのヨボヨボ歩きしかできません(笑) というわけで、前回書いた「フルマラソン感想予想ブログ」と照らし合わせながら、激走を振り返ってまいります。前回の予想ブログは、こちらです。

それは、気持ちいい、42.195キロでした。
快晴の中、周りの温かい声援を浴びつつ、颯爽と走り抜ける姿は、もう快感以外の何物でもありません。気持ちいい沖縄の風景を味わいながら、もう気づいたら20キロ地点でした。沖縄の南風と一体になりながら、30キロ、40キロと、アッという間に、もうゴール前。「なんだ、この気持ちいい旅とも、もうお別れか」と、名残惜しそうに、見事ゴールテープを切りました。記録は3時間23分。目標の4時間切りも見事達成。
心地いい疲労とともに、晴れやかな表情で、僕はその会場を後にするのであった。

まずここ。

それは、気持ちいい、42.195キロでした。

死ぬかと思ったわ!!(笑) 特にもう30キロ地点から、両ふくらはぎが死亡。息切れもせず、腕は振れるのに、脚がとにかく全てが痛い。このまま脚、引きちぎれるんじゃないかと思いました。 完全に練習不足です…。もう1キロ1キロ遠すぎて、看板間違えてるんじゃないかと疑いまくりましたね(笑) いやー、きつかった…。

快晴の中、

思いっきり雨だったわ!!(笑) でも、その雨が、すごい助かったんです。むしろ曇りの湿度マックスの中、雨が降らなかったら、多分ギブアップしてました。本当、ランナー全員びしょぬれでしたが、みんな「助かった」と思ってた気がします。雨が降った20キロ地点からは、おかげで一気に息を吹き返しました。雨の中走るの、すごい気持ちいいですよ。みなさん、ぜひ!(笑)

周りの温かい声援を浴びつつ

これは、本当力になりました…。応援してくれる人も、雨に濡れながら「頑張れ!」と言ってくれて、なんか感動しちゃいましたね。ただ、疲れすぎて、手も触れませんでしたが(笑) あと、給水ポイントだけでなく、バナナや、梅干し、シュークリームから、沖縄そばまで出てきたのには、なんか笑っちゃいました!まさに、走るビュッフェ感覚!(笑) 一番おいしかったのは、黒糖。あれは、元気出たなぁ。

颯爽と走り抜ける姿は、もう快感以外の何物でもありません。

苦痛以外の何物でもありません(笑) 特に今回あり得ないほど長い坂道が多くて、かなり苦戦しました。もう歩いている人もたくさんいました。でも、自分は今回は一度も歩きませんでした。一回歩くと、二度と走り出せなくなる気がして。 途中からは「ゴールテープが、こっちに来い」と念じ始めてました(笑)

気持ちいい沖縄の風景を味わいながら、もう気づいたら20キロ地点でした。

今回は、そんなに海沿いを走る感じでもなかったんですよねぇ。というか、風景なんて見てる余裕なんてありませんでした(笑) 20キロ地点の時は「あと半分だ」と、少し希望が見えて、ペースアップしたんですよね。それが、ミスだった。

30キロ、40キロと、アッという間に、もうゴール前。

は?(笑) そんな1行で簡単に終わらせるなよ、過去の俺!(笑) そう、20キロ地点でペースアップしたのと、その時に、一番長い坂道に遭遇してしまい、30キロ地点から一気にペースダウン。走ろうにも走れない。何度も水たまりを蹴ってしまうほど、脚が上げられない。本当、脚に意思が伝わらないもどかしさ。35キロ地点では、脚をあげるたびに、吊りそうな感覚が襲ってくる。しかも両脚。ここで吊ると、もう二度と走れなくなりそうな気がしたので、すんごい慎重に足を上げながらひたすら前に足を動かす。もうその時の目標は、「完走」ではなく「足を止めない」という一心で、とにかく少しずつ前に進んでいきました。

ようやくゴール地点の会場に入り、やっとゴールかと思いきや、最後はトラック一周。いやー、人生で一番きついトラック一周でしたね(笑) 

「なんだ、この気持ちいい旅とも、もうお別れか」と、名残惜しそうに、見事ゴールテープを切りました。

「もう百万円あげるから、早くゴールさせて!この地獄から解放させてくれ!」と思っていましたね(笑) もう最後の方は、走ってんだか、よろけてるんだか、分からないほどの、絵にかいたような満身創痍でした。そう、走ってる途中で、観客の方が看板みたいなの持ってて、

「完走できたら、一生自慢できるよ」
「痛くても、死なん!」

と、ランナーを励ますキャッチコピーを掲げていて、なんだか頑張れました(笑) 

記録は3時間23分。目標の4時間切りも見事達成。

記録は4時間51分51秒。危なく5時間超えするところでしたよ(笑) そして、みなさん、順位に注目。12000人の参加者がいたんですが、このタイムで、2501位。今回、そもそも完走できた人が、6割ぐらいだったんじゃないかという感じがします。「湿気、雨(寒さ)、突風、坂道」もう本当に、走りにくい条件がめちゃくちゃそろってた気がします。だから、タイム云々の前に、

まず、完走したオレを、褒めたい!頑張った、オレ!

心地いい疲労とともに、晴れやかな表情で、僕はその会場を後にするのであった。

今、かたつむりと競争しても、いい勝負になる気がします(笑) もうロボットのような足。しゃがむたびに「ぐわああ」と声が上がるほどの筋肉痛。これが心地いい疲労とか、Mすぎる!(笑) というわけで、皆さん!

フルマラソン、走りましょう!(笑)

僕は、観客として、応援するので(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました