フリーランスを始めて、気づいたこと。

自分事

2019年の最後のブログ、何を書こうか悩んでいました。ヒヒ馬です。文化放送ラジオCMが発表されたこと、今年1年の活動のこと、本田翼のこと、色々書きたいテーマはあったんですが、やっぱり、これしかないです。

皆さん、今年1年、本当にお世話になりました!

フリーランスって、1人で活動して、1人で完結して、全部1人でやっているイメージがあったんですが、本当に、全然そんなことないです。

仕事を任せてくれる方、
仕事を相談してくれる方、
仕事にご協力してくれる方、
活動を応援してくれる方、
公募で切磋琢磨し合える仲間、
人狼で遊んでくれる方、
悩みを聞いてくれる方、
SNSで関わってくれる方、
そしてブログを見てくれる方。

もう本当に、一人だったら完全ニートな私を、応援してくださる方がいてくれたからこそ、ライターの仕事できています。フリーランス生活を楽しめています。本当に、自分と関わってくださった方々、

本当にありがとうございました!

多分、フリーランスを始める前までの自分だったら、こういうブログに対して、「はいはい、綺麗ごと綺麗ごと」と皮肉っていたかもしれません(笑) でもね、本当に、こういう支えられている感覚は、最近すごい強く感じられます。というわけで、まだまだ未熟な私ですが、ぜひ、

来年も宜しくお願いいたします!

キャッチコピー30案、1万円で、制作いたします!

本当、公募で、人生が変わりつつある(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました