カフェと、ヤブシタ。

振り返り

オシャレなカフェが好きです。ヒヒ馬です。もちろんガストもマックも、コンセントがあれば仕事ができますが、それでもなるべくいい雰囲気のカフェで、仕事がしたいんですよねぇ。ソファーがあって、少し薄暗くて、心地いいBGMが流れてて、みんなパソコンで作業をしている中、いいコーヒーの匂いが漂ってくるような、そんな空間。だって、

オシャレなカフェなら、
オシャレなコピーが書けそうな気がする。

その場のムードによって、気分が変わる。気分が変われば、仕事の出来も変わってくる。はず。意外と空間の力って大きいと思うんですよね。同じ人間でも、どういうオフィスで働くかで、パフォーマンスは大きく変わりそうな気がします。ヤブシタは、電気や空調など、空間を支える大切なムードメーカー的な存在で、目には見えないところで、人のやる気を生み出す仕事をしているのかなと、たばこ臭い漫画喫茶で必死に練っていた、宣伝会議賞の課題でした(笑)

キャッチコピー30案、1万円で、制作いたします!

公募カフェは、まじで1回やってみたい…!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました